津軽三味線演奏家 山中信人さん。

友人で歌手のエメさんのライブを北本のスタジオで企画したとき、エメさんが知り合いの津軽三味線の人が北本にいるから、その人に演奏してもらうわ、と紹介してくれたのが、山中信人さんでした。もう、10年くらい前になるでしょうか。

誠実で、真があり、柔軟で、、、感覚が鋭敏でときすまされた人だなあというのが第一印象でした。そして配慮がいきとどいて、ユーモアのある方でした。

友人のバレエ作品での演奏では、踊り手の呼吸を感じとりながら、支えたり、寄り添ったり、押し上げたり、、、なんて素晴らしい演奏をする方なんだろうと鳥肌がたった。振り付けをした著名なダンスマスター宮河愛一郎氏が山中さんの演奏は「ハートの深いロックだ!ハート❤️ロックだ!」とすごく嬉しそうに語っていた(うまいこと言うなあ、とにかくロックなんだなあ)

その後、津軽三味線世界大会三連覇!殿堂入り。すごいことだぁ~!

いまでは、海老蔵さんの舞台での演奏など日本での活躍だけでなく、世界中とびまわっている。また、後進の育成にも力を注ぎ、多くの演奏家を育てている。エネルギッシュである。

いつか山中さんの演奏で、面白いことやりたいなと思っていた。

恐いし、勇気がいる!
今回機会を頂いた。山中さんのライブにゲストで呼んでいただきました。
うれしい!今の気持ち大切に、大切に、やっちゃうよ~!チャレンジあるのみです。

2月1日(土)古民家ギャラリー紫苑さんでの山中信人さんの公演は満席になったそうです。

IKEKOオー!vantgarde

アヴァンギャルドでオバンギャルドな IKEKO パフォーマンス